STRAMDからのお知らせ STRAMDからのお知らせ

12月17日 土曜講座[公開講座]を開催します

NEWS

12月土曜講座の詳細をお知らせします。

テーマ:「最前線のリーダーが語る理念経営とその成果」
講師 :東 浩之氏(株式会社ユナイテッドアローズ(上席執行役員UNITED ARROWS本部長)
日時 : 2011年12月17日(土) 受付開始18:00 講演会18:30~20:30
会場 : 東京ミッドタウン5F デザインHUB リエゾンセンター
会費 : 一般 2,000円 JDB会員 1,500円
主催 : STRAMD(桑沢デザイン研究所 戦略経営デザイン専攻)
後援 : JDB(日本デザイン共同体)

 ニューヨーク五番街への巨大店舗の出店などユニクロの積極的なグローバル展開が話題のアパレル業界ですが、景気低迷や人口縮小等の影響で国内のアパレル市場は厳しい状況が続いています。そうした逆境にもかかわらず、ユナイテッドアローズグループ(東証一部上場)は創業以来21期連続増収とたゆまない成長を続けているエクセレントカンパニーです。
 ユナイテッドアローズ社(以下、UA社)の強さの秘訣は、どこにあるのでしょうか。その答えの一つは同社の優れた「経営理念」にあるといいます。今回のSTRAMD公開講座では、UA社の東浩之氏(上席執行役員UNITED ARROWS本部長)を講師としてお招きし、経営理念と企業成長との関係についてお話をしていただきます。
 東さんはかつて経営戦略部長時代に同社の経営理念の誕生に深く関わった経緯があります。UA社の経営理念はいかに生まれたのか。同社の戦略とどんな関係があり、顧客が経験する価値、社員の行動、同社の成長や業績にどういった影響をもたらしているのか。UNITED ARROWS事業部の現任のトップとして現場ならではのリアルな経験やエピソード、ファッション業界の最新の話題なども交えながら、これらの関心事について解き明かしていただきます。
 優れた経営理念をもつことがなぜ企業経営にとって重要なのか、皆様の理解がいっそう深まる貴重な機会になることを期待しております。
(STRAMD講師 河野龍太)

--------------------
<お申し込み>
桑沢デザイン研究所 STRAMD 事務局
E-mail:stramd@kds.ac.jp
(メールタイトルに「土曜講座参加希望」とお書きください)
TEL:03-3463-2431(直)
--------------------
新年を迎えて、1月14日(土)、18:00~(予定)
に公開シンポジウムを開催します。
「戦略経営デザイン人材育成講座 STRAMD/展(ひろ)がる」
益々重要性を増してきた経営テーマです。
お楽しみに。

  • 12月17日 土曜講座[公開講座]を開催します" data-layout="button_count" data-action="like" data-show-faces="false" data-share="false">
TOP
デジタルハリウッド大学院と連携5年目 2017年度第8期開講

《STRAMD》

ローディング中