STRAMDからのお知らせ STRAMDからのお知らせ

《STRAMD》2017年度第8期生募集記念 公開シンポジウム(無料)のご案内

NEWS

リーフレットダウンロードこちら参加お申込みはこちら

このたび、ニュー・ビジネススクール《STRAMD》では、第8期生の募集開始にあたり、「経営戦略+デザイン思考」と題し、記念シンポジウムシンポジウムを開催いたします。

■ごあいさつ
現代経営において、デザインは作家作品主義からビジネスにおける企業の有力な新価値創造手段へと、大きく変貌を遂げつつあります。創造とは、その多くが過去の要素の「新しい組み合わせ」と言われます。新しい自分への投資、多様多彩な異分野人材との出会いと人的ネットワーク構築は、仕事人生における第二の起爆を生み出します。修了生たちのSTRAMDでの体験や学びは、個々のキャリアアップや転身の実現へと進展し、これ迄7年の歩みから次々とビジネス成果を具現化しつつあります。

受講生のプロフィールは実に幅広く、各分野の経営者・役員、経営戦略担当、マーケティング戦略プランナー、デザイナー、大学教員、国家公務員、フリーランサー等様々な分野に及びます。年齢は、23~62才(通期の平均年齢37才)。所有資格も、博士・MBA・弁護士・弁理士・税理士・一級建築士・学芸員・管理栄養士・薬剤師など、バラエティに富んでいます。ここでの多様な人財との出会いと交流は、生涯の友情を育み、同窓会STRACOM(ストラコム/STRAMD Community)の活発な活動へと繋がり、共同プロジェクト等の成功事例も次々と生まれています。

STRAMDの理念、新しい先進実験教育の一端を、ぜひ本シンポジウムを通してご体感ください。多数のご来場をお待ちしております。

STRAMD主宰講師 中西 元男

■プログラム
15:10 第1部:基調講演 中西元男
-「デザイン思考」実践成果の時代へ

16:20 第2部:基調講演 杉山知之
-ICT時代とは何か。そしてAI(人工知能)時代幕開く

17:10 第3部:STRAMD紹介
-2016年度前期チーム研究プレゼンテーション(優勝チーム)
課題:現代企業は「市場機関」と「社会機関」の関係を経営的にどう捉えるべきか
-パネルトーク(1~7期生有志)
「自分をデザインする」とは?STRAMD受講が私をこう変えた

■講演者・対談者プロフィール
中西 元男

PAOSグループ代表 STRAMD主宰
桑沢デザイン研究所・早稲田大学美術専修卒、芸術学大学院中退。
68年PAOS設立。経営者に理解されるデザイン理論の確立とデザイン手法の開発をテーマに研究と実践を重ね、約100社の日本型CI・ブランド&事業戦略デザインを手掛ける。
上智大、立命館大、早稲田大学、および各大学大学院にて経営学部講師、客員教授等歴任。Gマーク民営化時総合審査委員長。
2010年 STRAMD開講、主宰講師。

杉山 知之

デジタルハリウッド大学 学長 工学博士
87年よりMITメディア・ラボ客員研究員として3年間活動。
90年 国際メディア研究財団・主任研究員。
94年 デジタルハリウッド設立。
04年 日本初の株式会社立の大学院設立。
05年 デジタルハリウッド大学設立。

■参加費用
無料
※下記よりお申込みください
https://openstramd.doorkeeper.jp/events/56480

■日 時
2017年2月5日(日)
15:00-18:00

■会 場
デジタルハリウッド大学大学院 駿河台ホール
千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3階
TEL: 0120-019-236
http://gs.dhw.ac.jp/utility/access/
● JR線「 御茶ノ水駅」より徒歩約1分
● 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結
● 東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分

■お問い合わせ先
STRAMD運営事務局
admin@stramd.asia

主 催: 《STRAMD》
後 援: デジタルハリウッド大学大学院
協 賛: 桑沢デザイン研究所同窓会

  • 《STRAMD》2017年度第8期生募集記念 公開シンポジウム(無料)のご案内" data-layout="button_count" data-action="like" data-show-faces="false" data-share="false">
TOP
デジタルハリウッド大学院と連携5年目 2017年度第8期生願書受付中

《STRAMD》

ローディング中