2017年度 カリキュラム@デジタルハリウッド大学院 2017年度 カリキュラム@デジタルハリウッド大学院

セルフプレゼンテーション

日付
2017年04月05日 19:00~
場所
デジタルハリウッド大学院大学
受講生の感想

記:濱木 美香

STRAMD(Strategic Management Design) 8期20名 始動!


水曜19時に集った職業も年齢も異なる20名の大人たち。
これから1年間、「デザイン思考+経営戦略+ICT&AI」と、何とも盛りだくさんのカリキュラムを共に学ぶ仲間たちは、皆、一様に優秀げで煌めいてみえる。

始まった中西元男先生のオリエンは、既に講義のようでもあり。刺さる言葉に溢れていた。
”ここは異種混合、要素の新しい組合せによる創造の場、競争共栄の場”
”教えられ覚えるではなく刺激と触発を”
”仕事人生 第二弾ロケットへの点火”
”自分の人生は自分でDesignせよ”

そして、受講生全員3分間の自己紹介プレゼン。
デザイナ/営業/事業企画/コンサル、
フリーランス/サラリーマン/経営者、
IT/製造/出版/アパレル/公益法人…。
自ら制作したコンテンツや世に出した製品を時間いっぱい熱く語る人、
投影無しに滑らかなトークで盛り上げる人、
緊張の面持ちで控えめながらも誠実なさまに拍手を集める人…。
なるほど、これは確かに多種多様である。
ひとつひとつ、プレゼントを開けていくような60分。

自分も皆も、変革期の只中にあるのだ。
置かれた立場や環境は違っても、世界や社会や身の周りの変容に応えたい、自ら価値創造に携わりたい…。
そんな共通の意思が感じられる初日「セルフプレゼンテーション」であった。

デジタルハリウッド大学院と連携5年目 2017年度第8期開講

《STRAMD》

ローディング中